大学中退 後の就職、 愛知県(名古屋市)で正社員になる

大学中退 就職

大学中退 就職 愛知

大学中退後、愛知県(名古屋市)で正社員就職する方法

大学中退の後、正社員就職を目指す方向けに情報を掲載しています。

といっても、すぐに就活に取り組む方はそれほど多くはなく大学中退後、フリーターになる方も多いかもしれません。

大学中退した場合、就職活動の時期はいつでも好きなタイミングで、ということになります。

ただ、正社員就職しやすい時期としては、大学中退してすぐの時期から半年以内、といったデータも出ています。

大学を辞めて1年以上、もしかすると3年以上フリーター、ニート生活をされている方もいるかもしれません。

空白期間が長くなるほど、就職活動が厳しいです。

この記事では、名古屋を中心として愛知県で正社員就職を目指す方向けに、名古屋市に拠点を置く大学中退者向け就職支援サービスをご紹介しています。

求人サイトでの情報収集と併用して利用される方も多いですよ。

大学中退者の就職活動は厳しい?

大学中退後の就活は厳しい

大学中退者の就職活動は厳しいです。

といっても大学中退者が採用されやすい職種などを狙って就活をする場合には、大学中退してから半年以内など、早い時期には内定をもらいやすい時期もあります。

大学中退してフリーター期間(空白期間)が長くなると、正社員就職は厳しいといえます。

少し大学中退者、フリーターやニートの就職に関しての資料を見てみたいと思います。

大学中退後、アルバイト・パートなどフリーターとして収入を得て生活する人は厚生労働省から令和元年に出された資料によりますと、

57.1%

と半数を超えています。

正社員として就職、働く人は、11.2%です。

就職活動をして正社員就職になれずフリーターなのか、就活をせずにフリーターになったのかといったところまではデータはありませんが、ほとんどの人が大学中退後に正社員にならずフリーターとして収入を得ているということになります。

ニート(無職で何もしていない)という人も8.2%います。

年間の大学中退者数や約7.9万人という記載がありますから、かなりの人数がニートになっているということが分かります。

厚生労働省の資料

引用:若年者雇用対策の現状等について 厚生労働省資料
(PDFファイルが開きます)

大学中退者は「高等教育中退」の部分に該当します。

他の資料になりますが、大学中退後、フリーターから正社員就職に成功した人の割合は、フリーター期間が長くなるほど基本的には下がっていきます。

厚生労働省 資料 フリーター期間別就職率
(フリーター期間別にみた正社員になれた者の割合(20~29歳))

引用:若年者雇用を取り巻く現状(厚生労働省資料)より

人手不足もありますから、今は少し改善されているかもしれません。

しかし、コロナウィルスの影響で世界経済に急ブレーキがかかっている状況ですから、今後は不況によって多くの企業が中途採用を絞り、正社員就職が難しくなってくる可能性はあるでしょう。

できるだけ早く、正社員就職を目指した方が良いと考えます。

大学中退の後の就活、ハローワークや求人サイトでは難しい理由

大学中退後の就職活動にすぐに取り組まれたことがある方もいるかもしれませんが、書類選考もなかなか通らない・・・と悩んだ経験がある方も多いのは、と思います。

求人サイトを利用して就活をする人が多いでしょう。

リクナビ、マイナビ、エン、インディードなど便利な求人サイトがたくさんあります。

しかし、こうした求人サイトで未経験OKの正社員求人を見つけて応募しても、本当に未経験者歓迎の求人では無い求人が多いです。

できれば経験者、即戦力になる転職者に応募して欲しい

と考える企業が多いと言えます。

未経験者を採用すると、その後の教育期間などが長く必要です。
ましてビジネスマナーも身に付いていない未経験者、新人を採用すると教育コストは非常に大きくなります。

「そこまではちょっと難しい」

という企業は中小企業にはとても多いです。

でも、応募者を集めたいから未経験者歓迎にしておく。

しかし、経験者の応募があれば優先する、といったことになります。

ハローワークは求人の質(企業がブラック企業かどうか)はどうか、といった審査はありません

しかも無料で求人掲載が出来ます。

そうしたこともあり、カラ求人といわれる求人も中にはあるため、あまり大学中退フリーター・ニートの就職活動には向かないといえます。

そこで大学中退者、高卒、フリーター・ニートから正社員就職を目指す方におすすめしているのが、大学中退者向け就職支援サービスです。

名古屋市に拠点を置く、主に20代向け求人を紹介してくれる、大学中退者向け就職支援サービスはいくつもあります。

その中で、未経験者歓迎の正社員求人が多い、サポートが手厚い、就職成功率が高いなど特長のある就職支援サービスをピックアップしてご紹介いたします。

名古屋市、愛知県の未経験者歓迎の正社員求人を得るための就職支援サービス

愛知県、名古屋市を中心として正社員就職を目指す大学中退、フリーター・ニートの方が利用出来る就職支援サービスのおすすめです。

いずれも内定率が高く、自力での就活と比べて有利に就職活動を進めることが出来ます。

ハタラクティブ 名古屋支店

ハタラクティブ名古屋支店があります。

2019年1月にオープンし、名古屋を中心として愛知県で正社員就職を目指す既卒、大学中退、高卒、フリーター、ニートの方の就職サポートを行っています。

第二新卒の方も利用できます。
2ヶ月、3ヶ月など早期退職し、改めて就職、転職を目指す方にもハタラクティブはおすすめです。

⇒ ハタラクティブ名古屋支店の就職支援を利用してみる

ジェイック 名古屋支店

ジェイック

大学中退フリーター・ニート、未経験・既卒といった方の正社員就職をサポートしてくれるのがジェイックです。

ジェイック名古屋支店があります。

就職成功率も高いですが、入社後の定着率も高いことが特徴の就職支援サービスです。

就職して働き出した後も、期間限定ですがジェイックのアドバイザーに相談が可能です。

入社後のサポートが手厚い就職エージェントは少ないですから、ジェイックの大きな特徴になっているといえます。

無料の就職支援講座の後、約20社が参加する面接会への参加になります。
書類選考なしで面接を受けることが出来ますよ。

34歳までの方が利用出来る就職支援サービスです。

20代フリーターの方などだけではなく、30代前半のフリーター・ニートの方で就職を目指す方もジェイック名古屋支店の利用をおすすめします。

⇒ ジェイック名古屋支店の就職支援を利用してみる

名古屋市 大学中退フリーター・ニート向け就職の詳細

こうした就職支援サービスの詳細は、

⇒ 愛知県 フリーター就職支援サイト

でご紹介しています。

こうした就職支援サービスを利用して就職した方の採用職種、さらに詳しい就職支援サービスの特徴などご紹介しています。

こちらも合わせてご覧になってみてください。

名古屋市で大学中退後、正社員就職を目指すメリット

大学中退した後、名古屋で就職するメリットはどういったものがあるでしょうか。

名古屋は大都市であり、東海地方の経済の中心都市でもありますから非常に多くの企業が本社、支社を名古屋市に置いています。

そのため、正社員求人数が多く、未経験者歓迎の正社員求人も多く見つかるエリアです。

大学中退後の就職活動は中途採用、未経験者歓迎の正社員求人に応募したほうが採用されやすいといえますので、名古屋は大学中退フリーター・ニートの方も他のエリアよりも有利に就活ができるといえます。

ちなみに、愛知県の平均年収は東京に次いで高いそうです。

トヨタ自動車が愛知にはありますし、自動車製造関連の企業が多いことが影響しているといって良いでしょう。

愛知県 有効求人倍率

愛知県の有効求人倍率ですが、愛知県労働局、令和元年11月の資料によると

1.88倍

となっています。

全国的にみても愛知県の人手不足は強く、正社員就職を目指しやすい状況と言えるでしょう。

様々な業界・職種で求人が見つかりますから、最初は働きたい職種で求職活動をしてみるのも良いと思います。

女性に人気が高く、求人は少なくなってきていると言われる事務職の有効求人倍率も高めと言って良いでしょう。
(それでも1倍以下ですけれど)

大学中退後の就活では、どこで正社員求人を見つけるかが重要です。

大学中退後の就職活に便利な就職支援サービスとして、

⇒ 愛知県 フリーター就職支援サイト

などがあります。

全て、無料で就職支援サービスを利用することが出来ます。

空白期間が長くなるほど、書類選考が通らなくなってきますし、面接官も空白期間を気にします。

できるだけ早い時期に、大学中退後の就活をスタートされることをおすすめします。

-大学中退 就職
-,

Copyright© 愛知県 フリーター就職支援サイト , 2020 All Rights Reserved.